Y様邸 玄関ドア取替工事

施工前の状況

picture_pcの画像picture_spの画像

ステンレスレールが盛り上がっています

玄関リフォームをご検討されていたY様。
現地調査に伺うと、下枠が雨の浸入により白華(エフロレッセンス)を起こし盛り上がっていました。
ステンレスレールを取り除き、コンクリートを斫る必要がありました。

※白華とは
コンクリート、モルタルの表面部分に浮き出る白い生成物のこと

施工後

picture_pcの画像picture_spの画像

施工前

picture_pcの画像picture_spの画像

施工後(子扉の通風窓開いています)

picture_pcの画像picture_spの画像

通風窓を開けた様子

通風窓は内側に開くようになっています。
安全性やプライバシーにも配慮されていて、外部から覗こうとしても見にくいように、開き角度制限40°となっています。
また、ステンレスレールもまっすぐになりました。

事前にYKK APの名古屋ショールームへ見に行かれたそうで、玄関ドアのデザインや色で悩まれていました。
打合せでご来店いただいた際にも、施工事例や展示品をご覧になり、最終的にはその場でリフォーム後のシミュレーションをして決められました。

玄関リフォームのイメージがつかずに悩まれている方に、シミュレーションおすすめです。
LINEの友だち追加で簡単にご相談できますので、ぜひご活用ください!

Y様、ありがとうございました。
ぜひ長くご愛用くださいませ(#^^#)

MADOショップ 四日市中央店とLINE友だちになるにはこちらから↓
友だち追加

お問い合わせ