U様邸 シャッター電動化工事

施工前

施工後

手動のシャッターを電動にされたいということで、今あるシャッターをそのままに電動化する工事をおこないました。

シャッターの内部にある、巻き取り軸「シャフト」と呼ばれる部分を交換するだけでできるので、シャッター自体を取り替える工事に比べ、約半日でできるかんたん工事です。

現場の状況によりますが、今回U様邸では思いのほか、約2時間でできました\(^o^)/

 

施工開始

シャフトを取り外したところ

拡大してみました

中のシャフトを取り外します。

 

取り外した古いシャフト

新しい電動のシャフト

ちなみにシャフトとはこんな感じです。

 

新しいシャフトを取り付けているところ

これを替えるだけで、電動になるなんて本当に簡単ですね!

 

施工後

(見た目は一緒ですが)電動になりました

シャッターのリモコン

もちろんリモコン操作ですので、屋内から、窓の開け閉めなしに、シャッターが開閉できるのでラクラクですね ♪

U様、ありがとうございました。

 

お施主様から頂いたメッセージはコチラ


「体の負担が減って助かります。」

お問い合わせ