窓のリフォームにはいくつか種類があります。
お客様にとって最適な窓リフォームを提案いたします。

窓交換リフォーム「かんたんマドリモ」

最新の窓にするだけで、家全体の快適性アップ


[サーモグラフィ撮影条件]室外温度:-10℃、室内温度:20℃ 東京大学 前研究室

「かんたんマドリモ」で変わるコト

部屋全体が暖かい

床暖房停止後4時間経過時をサーモグラフィカメラで撮影。YKK APによる実験。

冷房を切った後も涼しい

結露を防ぐ

室外温度:0.6℃、室内温度:25.3℃、室内湿度:40.1% ※結露の状況は室内外の環境により異なります。

光熱費も無理なく節約

※アルミサッシは単板ガラス、樹脂窓はダブルLow-Eトリプルガラスで試算。※住まいの条件により得られる数値は異なりますので目安としてご利用ください。

選べる断熱性能

picture_pcの画像picture_spの画像

二重窓「エコ内窓 プラマードU」
「エコ内窓 プラマードU」の仕組み

「エコ内窓 プラマードU」で変わるコト

家の中がぽかぽかに

[サーモグラフィ撮影条件] 室内温度 20.0℃/室外温度-10.0℃ YKK AP 価値検証センター

結露が減ってスッキリ

Before:一般的なアルミサッシと単板ガラスの組合せ・After:プラマードUを取付け
※写真はイメージです。 ※条件により外窓やプラマードUに結露が発生する場合があります。

暑い夏も過ごしやすい

※窓の日射熱取得率はガラスのみで計算。アウターシェードは日射遮蔽係数を元に算出。

防音効果もすごい

Before:一般的なアルミサッシと単板ガラス(5㎜)の組合せ・After:外窓 フレミングⅡ引違い窓外付け枠 単板ガラス(5㎜)/中間空気層84㎜/内窓 プラマードU 単板ガラス(5㎜)
※音域によって防音効果が異なります。 ※室内の音環境は壁など建物の性能にも影響を受けます。
※二重窓になることで気密性が向上し、音を外に漏らさない効果の一方で、音がお部屋にこもることもあります。窓の不具合ではありませんのであらかじめご了承ください。

冷える和室にオススメ

障子が破れることがないので、張替えも不要。
組子がガラスの間に入っているので、ほこりもたまらずお掃除らくらく。

ガラス交換「アタッチメント付き複層ガラス」
ガラスの種類

Low-E複層ガラス(遮熱タイプ)

室外側ガラスをLow-E金属膜でコーティング。明るさを取り込みながらもガラスに当たる日射熱を遮り、室内を涼しく保ちます。

Low-E複層ガラス(断熱タイプ)

室内側ガラスをLow-E金属膜でコーディング。しっかり断熱しながらも太陽の暖かさを取り込んで、室内を暖かく保ちます。

複層ガラス

2枚のガラスの間に乾燥空気を閉じ込めたスタンダードな複層ガラスです。

お問い合わせ