picture_pcの画像
picture_spの画像

窓に関するこんなお困りごとありませんか?

□夏は暑くて、冬は寒い。冷暖房の効きが悪い。

□窓の結露がひどくて、カーテンにカビが生えてきた・・・。

□窓がガタガタして、閉まりにくい。

それは窓が原因かもしれません

冷暖房の効きが悪かったり、結露がひどいのは、「窓の断熱性能」に原因があるからなんです。
実は熱の出入りが一番多い場所は窓。
窓の断熱対策をすると、家全体の断熱性能も上がるんです。

出典:(一社)日本建材・住宅設備産業協会 省エネルギー建材普及センターホームページ「省エネ建材で、快適な家、健康的な家」より

最新の「樹脂窓」で涼しく温かい家に

そこでオススメなのが「樹脂窓」。窓枠がアルミではなく、樹脂でできた窓。
樹脂はアルミの1000倍熱を伝えにくい素材なので、断熱対策の窓としては最適なんです。
ガラスもお好みの断熱レベルでお選びいただけます。

picture_pcの画像
picture_spの画像
お問い合わせ